攪拌 とうがらし梅茶編
各原料の処方をチェックし、計量された原料は撹拌機に投入されます。 これが撹拌されている途中です。
まんべんなく混ざるまで撹拌します。ブレンドムラ、味のチェックを最終的に行います。
撹拌された原料を充填機に入れ
ここで個包装充填されます。
お馴染みの2gスティックとなります。
ふりかけ編
同じように撹拌された原料はふりかけの瓶に充填されラインを通って行きます。 ライン途中でふりかけの瓶に自動でキャップがされます。 キャップが付きラベルが貼られラインを通ってきた瓶はここへ集まりカートンに入れられます。

 Copyright (C) 2009 MANNEN Co.,Ltd All Rights Reserved.